6弦C6ノンペダルスチールギター

最近ウクレレのグループ等でスチールギターを弾きたい人が増えていると思う。
でも通常のギターの様に簡単に入手出来ないので、生徒さん達もいろいろ苦労して入手している、が最近安くて使えるノンペダルスチール(ラップスチール)を見つけてしまった。
改造等も好きなので自分好みに色々改造してしまった。

フレットボードのネジが(ちゃんと計らないで制作したのか)結構曲がって取り付けられていたのでネジごと交換。
アルミのナットの部分がいい加減だったので、溝を掘り直してきれいに磨いた。
その後必ずしも必要なかったが(これは自己満足)、サーキットを全て交換、ジャックをスイッチクラフト、キャパシタをオレンジドロップ、配線ケーブルをベルデン、半田はケスター44という超定番、ポットがミニだったので(定番はCTSかも知れないが回転の滑らかさで)国産のスカッド24mmに、ピックアップをやはり国産ゴトーのゼブラに交換。
このゴトーというメーカーはペグ等のゴトーとは違うメーカーです。

結果、フェンダ―と比べてもノイズは少なく、音量は(ハンバッカーという事もあるが)5倍から10倍というところだろうか。
でもこのギターってグレッチのに似てるよね。でも雰囲気的にはこっちのほうが好きだ。